松田式国語教室

広島(広島市/呉市/福山市)・東京・群馬(高崎市)・愛知(名古屋市)・青森(七戸町)で松田式国語教室(素読)を行っています。

松田式 国語教室 全国各地で開催中!

国語works広島では、広島・東京・群馬・愛知・青森で素読を使った国語教室を行っています。ご家族で、単独で、ぜひ国語力の向上のためにご受講ください! 約2時間の授業ですが楽しく学べてあっという間に過ぎてしまいます。小学校入学前のお子様のご参加も大歓迎です。
国語教室への参加には、教材の準備等のためお申込みが必要となります。 教室の日時や場所などの詳細、お申込みは、下記橙ボタンをクリック頂き「こくちーず 国語works広島 」のサイトをご覧ください。

松田式国語教室の8個のメリット

国語の力が
強くなる

声を出すことで、言葉の響きがしっかりインプットされます。名句・名文が蓄積され、豊かな言葉を持つことで自分の考えがしっかり伝えられるようになります。

思考力が
豊かになる

人間は言葉で考え、自分の想いを整理しています。言葉が豊かになることで、より豊かな思考力を得ることが出来ます。発想力も向上します。

感性が
鋭くなる

古典の学びを通じて、昔の人の感じ方をなぞることが出来ます。語彙力が強くなることで、身の回りの物事を言語化でき、より深く観察するようになります。

英語の力が
強くなる

国語力がない状態で英語を学んでもその伸びには限界があります。多くの英語指導者は英語力上達のためにまず国語を学ぶことを推奨しています。

勉強が
好きになる

音や映像などを多様した授業で楽しく学べます。もっと知りたいという姿勢が生まれ、人に教えてあげたいという気持ちを持つようにもなります。

親子で
学べる

親子で共に学ぶ機会は日常ではあまりありません。同じ教室で親子が学ぶことで共通の話題を持つことができ、親子の会話を通して更に学びが深まります。

日本に
詳しくなる

古典を読むことで、歴史や伝統・文化に触れる機会が増え、母国の姿がよく見えるようになります。母国を知ることはこのグローバル時代に強く求められています。  

特別な言葉を学べる

日常生活や学校では学べない言葉を学べます。例えば『楽しい』の類義語である『喜悦する』『欣喜雀躍する』などの表現を学べ、作文などでその表現を生かせます。

松田式国語教室のご案内動画

ある日の教室(例)

1

授業の
始めに

授業は姿勢を正すところから始まります。腰骨を立てて律腰。1分間の瞑目。心と身体の準備が整ったらいよいよ授業開始です。

2

素読
授業

声を出して、沢山の古典を読みます。授業では毎回新しい教材を扱います。フラッシュ教材も使って言葉を覚えていきます。

3

子供
先生

希望する児童があれば、10分程度教壇に立ち、先生として授業を進めます。教えることで学べますし、大人顔負けの授業をされるこども先生もいます。

4

暗唱
発表

暗唱できた言葉を参加者の前で発表し、成果を確認します。幼稚園の子も進んで発表してくれます。成功するととてもうれしそうです。

5

認定証
の授与

姿勢よく大きな声で読めたり、暗唱した言葉がうまく発表できたらポイントがたまります。ポイントが一定に達すると、認定証を授与します。

松田式国語教室(素読)を続けると

参加者様の声

森岡 様ご家族

■ご父兄様
もともと私が歴史上の人物の名言が好きで、子供達にも興味を持っって欲しいという思いがありました。それらを、堅苦しくなく、楽しく教える教 室があると知ったので、数年前に、家族で参加しようということになりました。
 結果、子供たちの反応には驚かされました。
 大人でも初めて見るような内容なのに、全然嫌がらないし、笑顔で叫ぶように声を出していたのです。自宅で私が、教えていた時とは全く違う反応でした。確か橋本左内の「啓発録」でしたが、私もこの時初めて知りました。2回目以降は子供の希望で行くか決めようと思っていたのですが、「次はいつ?」という感じで、うちの子達には好評でした。二人とも子供先生もできるようになり、私の期待以上の成果が出てると思います。
 家庭での影響も大きかったです。歴史や、日本の神社に興味を持つようになり、休みの日には近所の神社を巡っては友達に、国語教室で習った参 拝の作法などを教えたりしてます。今では電車で、自分の行動範囲を広げていってます。国語教室から地元に興味を持ち、「郷土愛」も強く育っていると確信してます。
 「目の前のテストの点数を上げる」という直接の効果はすぐには見られませんが、自ら学習する意欲や、学ぶこと意味も意義なども知らず知らず身についているように感じます。その結果、全体としての成績が向上していると思います。最初は子供のためにと考えていたのですが、今では私の方がはまっている次第です。
 大人から見ても、子供に対して「やらせる勉強」ではなく一緒に学べることも大きいです。両親と共感できる学びというのは、より子供に良い影響を残していくと実感しています。

中学2年生のお子様
●初めて受けた時にどう感じましたか?
日本にはこんなにたくさん名文、名言があるんだなあって驚いた。(小3後半 初参加)
●今どんな気持ちで国語教室に来てくれていますか?
もっと自分の知らない古典の名文を学び、日々の生活に活かしていきたい。
●教室で面白かったりしたことがあれば教えてください。
子供先生の授業。子供の中で、自分と違うタイプの授業が体験できるから。
●気に入った、楽しかった教材はありますか?
「小早川隆景の言葉」。最初に子供先生を担当した教材です。この言葉を私は、「大事な判断は、ゆっくり考え、遅く結論を出すのも大切。仁愛を基に判断しなさい。」ということだと理解して、それが 今役に立っています。
●教室で習ったことが外で役に立ったことはありますか?
日本の古い事(歴史)に興味が深まり、さらに自分で色々調べたくなった事。子供先生の授業をした経験が、生徒会はじめ、いろんな場面で役に立っている。
●学校の授業と比べて時間が長いですが、どう感じますか?
少し短く感じますが、幼い子には休憩があるからギリギリちょうど良いと思います。

小学6年生のお子様
●初めて受けた時にどう感じましたか?
あまり覚えてないけど、周りの子と楽しく声を大きく出してたのを「僕も負けない ように」と楽しく叫んだ気がします。(小1後半 初参加)
● 今どんな気持ちで国語教室に来てくれていますか?
今日は先生何するんだろう?とワクワクしてます。
●教室で面白かったりしたことがあれば教えてください。
リズムに乗って読んでる時や、子供先生がどんな授業するんだろう?って見るのが楽しいです。
●気に入った、楽しかった教材はありますか?
秋山真之の言葉。実語教。覚えやすいし、自分に関係してる言葉だと思えるから。
●教室で習ったことが外で役に立ったことはありますか?
クラスで発表とかするときの声が大きくなった。先生に褒められました。
●学校の授業と比べて時間が長いですが、どう感じますか?
すぐ終わってしまう気がします。短く感じます。

佐藤 様

 国語教室は、国語(言葉)だけでなく、社会、理科、音楽、道徳の要素を採り入れてるところがいいと思います。最近のことですが、今月の教室で、ボルボックスの話から助け合い精神、そして隣組の歌を素読…。この授業の流れはスゴイと思いました。まさか「生物学」から「とんとんとんからりの隣組ぃ〜」となるとは?!
 初代天皇が神武であること。日本肇国2679年で世界で一番長く続いていること。「我は海の子」や「蛍の光」は続きがあることなど、 学校では教えてもらいないことを沢山学ばせてもらえるのもいいです。

国語力は人間力!

人は動物と違って言葉で考え、言葉で交流します。言葉の力を強めることは人としての奥行きを広げ、生きる力になります。また、すべての学びの根本の力となります。ぜひ一緒に国語を学びましょう!

Q & A

Q. 大人1人でも参加できる?

はい。参加可能です。一人で参加される方も多くいらっしゃいます。

Q. 予約は必要ですか?

はい。教材を印刷準備し、お席を準備しますので、予約は必要です。

Q. 月謝制ですか?

いいえ、参加されるその都度参加費を頂いています。ご都合に合わせてご参加ください。

Q.入会費は必要ですか?

いいえ、必要ありません。

Q. 何才から参加できますか?

個人差はありますが、3才くらいから可能です。ご不安があれば、一度お問い合わせください。

Q. どういう教材を使うのですか?

和漢の古典を広く扱います。論語、古事記、万葉集、太平記、菜根譚など、時代やジャンルは問いません。

講師から

 素読(そどく)とは、名句・名文・言葉を覚えるために有効な学び方のことで、声に出して読むことを主眼としています。ただし、意味の理解は問わず、発音することによって響きをしっかり刻むという方法です。江戸時代の寺子屋や藩校でさかんに行われていた方法であり、これにより国語力に優れた偉人を多く輩出することができました。昔の人が書いた文章を見て「これはすごい」と感じられたことはないでしょうか?素読教育ではしっかりした語彙のインプットが可能であるために、アウトプットの局面でもその効果が表れます。
 国語力は算数や理科など、すべての学力の基底部分にあります。国語力が脆弱なままでは他教科をしっかりのばすことは事実上不可能です。しかし、現在のわが国では平易な現代文の読解に指導の主眼が置かれていて、教材が子供の能力を大きく下回っていることが多くあります。
 国語教室では古典の名文を中心として素読を進めることにより、言葉の力を育て、偉人の生き方を知り、また母国の伝統や文化に触れることを重視しています。含蓄・栄養のある言葉をインプットすることで、感性を鋭くし、心を豊かにしましょう!
 ご家族の方であっても子供や孫とともに学ぶ機会はあまりないのではないでしょうか?ともに学ぶことを通じて共通の話題を持つことができたり、大人の学ぶ姿勢によって子供に良い影響を及ぼしたりすることができます。

ギャラリー

リンク

名古屋で国語教室にご賛同くださる参加者様のブログです。